--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2010’09.22・Wed

ガンダム00を振り返って

刹那にとってのマリナ
マリナにとっての刹那

映画を観てから二人のことをぐるぐるずーっと考えては涙腺ゆるませてるキトウさんですコンバンワ。
とにかく「クオリア」はヤバイです。
刹マリSONGすぎて聴くだけで号泣できます。
「もっと強く」も刹マリSONGに聴こえます……ブワッ!
映画を観終えてから「クオリア~00版」とイラスト集と買ってなかった漫画を買いそろえました。
しぐま先生のマリナ様美しい……
今まではそこまでじゃなかった刹那とマリナのやりとりが、今見ると切なさで胸が張り裂けそうです。
こいつら好きじゃ……!!!

一期、二期、映画ときて私が好きなシーンをあげてみようかと思います。

1位、劇場版、ラストの刹那とマリナのシーン。

文句なしの1位です。
このシーンのための00だったと思います。
00は刹那の成長物語だったのではないでしょうか。
刹マリについては今度改めて語りたいと思います。

2位、一期、展望室でへこたれてるティエリアを励ますロックオンのシーン。

ロクティエはねーやっぱり特別。
二期の後半から影が薄くなってしまったけど、それでも大好き。
ニールが生きていたら、どうなったんだろうね。
ライルとアニューみたいになれたかな?
今でも切ない二人です。

3位、二期、セルゲイさんの家で幸せそうなソーマのシーン。

アレルヤとマリーも好きですが、私はやっぱりセルゲイさんとソーマたんの親子が大好き。
ソーマたんをセルゲイさんの娘にしてあげたかったな。
人並の幸せを手にする権利がないなんて思わないで幸せになってほしかった二人です。
しぐま先生の漫画を読んで泣けました。


とまあ、こんな感じです。
うおおお00大好きー!

Categorie00  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。