--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2006’09.14・Thu

ひばりひばり

ヒバリ受けに目覚めたので、ヒバリたんの登場する部分だけ読み直してみた。
うーん、やはり可愛い……(;´Д`)ハァハァ
私のツボは“ツンデレ属性”なわけですが、ごっきゅんが正しくツンデレだとしたらヒバリはツンツンですね。

そして読み直してやはりディノヒバに萌えだと思った。
前に読んだときは素で読み流してたみたいなんですけど、ディーノってばヒバリたんのこと「恭弥」って呼び捨てしてんのな!
すげービビッタ。
そして名前で呼ばれて怒らないヒバリたんにもビビッタ。
なんなのこの子たち……!(ふるふる)
武もごっきゅんのこと「隼人」呼びすれば良いよ。

「獄寺、一緒に帰ろうぜ」
「……(シカト)」
「なあ、おい」
「……(シカト)」
「獄寺ー」
「てめー1人で帰れ」
「ひでー。そんなにオレと二人は嫌なのか?」
「ったりめーだろ!調子にのんなバカ」
「……(ぶー)」
「?」
「(肩を組んで耳元に囁く感じで)……なあ、隼人」
「……!!」
「いいよな?」
「て、てめ……っ!(真っ赤)」
「照れてんのか? やっぱお前って可愛いのな」
「!!!(更に真っ赤)くっ……、バカは果ててろッ!!(ドカーン)」

そんな脳内山獄。らぶらぶです。

CategorieREBORN!  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。