--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2006’10.14・Sat

山獄語り

地味にサイトの準備とかしてるんですけど、山獄SSがどうにもこうにもラブくねぇ!(笑)
山+獄で全然カプっぽくない。どうすんだこれ。
こんなのばっかっぽい。
なんてか山獄はラブいのもいいんだけど、デキあがる前の悶々としてる感じのが好きです。
隼人は山本のことが大嫌いなはずなのに、何故か一緒にいる時間が増えていて、たまに二人きりだったりするけどそれが不快ではなくなってる自分に驚いたりしてると良い。
武は最初は面白い奴だなーとしか思ってなかったのに、今では真っ直ぐな獄寺を男なのにかわいいなーなんて思っちゃってると良い。
そんな友情以上?恋心未満な二人に萌え。
つか昨夜ジャンプを漁って山本戦を読み返してみたんですよ。
したらごきゅが色々と反応しまくってて、隼人は武が大好きだよねーと思いました。
この子すでに隠そうとしていません。
それに比べてごきゅ戦の山もっちゃんときたら……しくしく。
反応薄いでやんの……何故にー!?(淋)
信頼してるってことなのかなぁ。それとも単なる描写不足?
ごきゅのことで冷静な山本なんて嫌んです……
「おだやかじゃねーな」の山本が好きです……です……
まあつまりはやまごく万歳ってことだ!(ははは)

はー山獄語ってスッキリした☆
やまごくだいすき。

CategorieREBORN!  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。