--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2009’05.03・Sun

バサラ祭2009春の陣

バサラ祭2009春の陣

念願のバサラ祭り!!!すっごく楽しかったです。
キャストの皆さん、スタッフの皆さん、最高の一日を本当にありがとうございましたvv
YとMさんと3人で昼の部と夜の部の両方に行ったのですが、夜の部の方が盛り上がりが良かったな。
つか昼はアクシデントが多すぎてグダグダでしたもんね(笑)。それさえも楽しかったけども!
伊達主従がタッグを組んで自由合戦したのは昼の部だけ!
夜の部では敵同士になってましたよー。んー違和感!
しかも森川さんと組んだ大川さんは口を開けば忠勝忠勝……小十郎はいらないんかい!
じゃあ政宗に返しとくれYO……!Σ(´Д`;)
キャスト同士の自由合戦は観てるこっちも熱くなりました!
これが一番盛り上がったんじゃないかな(笑)
あとアニメ映像に合わせて違うキャストがアフレコするって企画があって、それが凄く面白かったです。
個人的に森田さんの幸村が可愛かったのと、森川さんのお館様が本物まんまで感動したのが良かったです。
藤原さんの政宗はいい声だった……
誰が政宗を演じても「小十郎!」って呼びかけだけは通じるものがあって萌えましたね(笑)
他にも色々とおいしかったのですが、一番の収穫は「日比谷公会堂にて」のアフレコかなvv
伊達主従VS松永の話で、松永がしつこく六爪を狙いにくる話です。
松永は小十郎に物はなくなったらまた手に入れればいいのにどうしてそんなにまでして必死に守ろうとする?と問い、小十郎はどうしてそんなにまでして六爪を欲しがる?と問うと、お互いの返答は「YOUにANSWERする義理はねえ!」(笑)
まあ腐った私には六爪=ムネたんで筆頭の取り合いみたいに聞こえてしまいましたが……。
え……そうだよね?
あと元親ストーリー第一章の竜の宝も生で聞けましたよ!!
「無論。この小十郎、手加減は致しませぬ」
ということらしいですvv
私も心の中では悲鳴あげたい気分だったのですが、そこは堪えて声を出さずジーっとしてました☆

あと保志さんからコメントが来たんですがすげー面白かったです。
挙動不審な姿が可愛かったです。
美味しいごはん食べて下さいと言ってくれたので、帰りに美味しいごはん食べて帰りました。

で、なんと舞台化きましたねー
私は実写化するなら政宗が水○ヒロで、幸村を三浦○馬でイメージしていたのですが、
割とそれに近い顔のイケメンキャストになっているのではないでしょうか(笑)
もちろん行きます。
とりあえず、最低2公演は。
小十郎のキャストが不安だなー…

そして魅力的な「ダテ軍ツアー」。
もともと6月5・6日に仙台と白石に行く計画を立てていた私達としてはなんとも良いタイミングでの企画が来てくれたなといった感じで参加できたらいいなーと思います。

ネッギネギにしてやんよ?

森川さんが財布につけていたネギを帰りにゲーセンでとってきました♪

CategorieBASARA  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL

Next |TOPBack

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。