--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2008’10.04・Sat

せみたあん

グラスホッパー (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 25-1)グラスホッパー (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 25-1)
(2008/10/04)
井田 ヒロト伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


予想以上に鈴木がかっけええ(笑)
んでもって蝉たんが子供っぽい。
岩西がめっちゃパパン!
魔王版の蝉たんは岩西のことを「嫌い嫌い大嫌い!でもそれ以上に好き!」って感じだけど、こっちの蝉たんはマジで岩西のことうざったく思ってそうで笑えました。
でも岩西と一緒に暮らしてるのはなかなかおいしいのではないでしょうか?
魔王第二部も潤也がいい感じに病んできていて面白くなってきましたね!
蝉たんも結構早く登場してくれそうなので(しかも岩西も!)楽しみです。
したら毎週サンデー買うことになりそうだ。

なんか何年ぶりかに昔自分が運営していたサイトに行ったら粧裕→月のSSがありましたよ!
超マイナーすぎる。自分なに書いてんだ(笑)
そんだけ。。

Categorie魔王+Waltz  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2008’08.12・Tue

岩蝉公式すぎる…

魔王5巻買ってきました!
ワオ!蝉たんオンパレード☆
ぐあー蝉たんかわいいよ蝉たん(*´Д`)ハァハァ
どんだけ頭ん中岩西でいっぱいなんだ。
岩西に見捨てられるのが怖くて鯨の能力にやられて死にそうになるなんて……!
原作はVS鯨の時は既に岩西が死んでいたので蝉たんも死んじゃいましたけど、漫画だと岩西が死んでないので蝉たんも何とか正気に戻れたんですね。
岩西の電話すげー
二人をつなぐのは赤い糸ではなく携帯ですね!
つかさ!桃の「恋人と音信不通になった男のうろたえぶりと一緒…」を岩西の前でやるか!
作者さんありがとうありがとう。
蝉たんの態度はまるで恋人に捨てられるか否かと怯えている様子と一緒だと思います。
しかも思わぬ岩西の優しさに触れて「俺のこと蝉さんって呼べよ!じゃなきゃ、お前の依頼なんかゼッテー引き受けてやらねえんだからな!!」ってさ!!!(笑)
なんてかわいいんだこのこは!!(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ(*´Д`)ハァハァ
しかもうさ耳フード被ってその台詞を言うか。
上目遣いで、頬染めて、トーンがキラキラした顔で言うか。
美人過ぎるんですけど?
岩西好き好き大好きオーラが出まくってるんですけど?
そりゃー岩西もニヤっとしちゃうってもんよ。
このツンデレカップルめ……!
このあとの二人はさぞかしイチャイチャしたことでしょう。
最強の殺し屋になっても、きっとたぶんぜったい蝉たんは岩西専用。

カバー裏。
せせせせみたん……!!!
横で蜂さんがチョコバナナをえろーく咥えてる絵があるから余計にたこ焼き頬張ってる蝉たんもえろく感じる。
なんかポーッとしてるよね。
頬が赤いよ。かわいいよ蝉たん。
そのオサレな浴衣は岩西からプレゼントされたんだよね?(笑)
「胸の開いたドレ~ス、僕が君に贈るのは着せたいからじゃない~、そのドレ~スをただ淫らに脱がせたいだけ~」
って歌を思い出しました(JDA)
髪もあげちゃって、うなじがエロス……!!
きっと浴衣をもらった時ホントは嬉しいのに「こんなだっせーのいらねえよ」とか言ってツンツンしちゃって、でもなんだかんだで着ちゃって、なんだかんだで最後に美味しく頂かれちゃう蝉たんですね。
蝉たん……デート相手の岩西とお幸せに。

なにげに若造蝉たんが好みでした。
ポニテもいいけど、あのボサボサ感もたまらんなあ。

Categorie魔王+Waltz  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2008’08.10・Sun

伊達主従特集

歴史街道 2008年 09月号 [雑誌]歴史街道 2008年 09月号 [雑誌]
(2008/08/06)
不明

商品詳細を見る

またやってくれました歴史街道!!(笑)
この特集はまんまだな……
歴史街道は特集によってたまに買ってるんですが、今回は即買いでした。
しかもマジで総力特集してた。
約50Pは小政特集でしたよ。
歴史街道は前から伊達三傑特集したり、真田幸村特集したり、瀬戸内特集したりと、BASARAや無双人気に肖ろうとしてるのが丸見えで大好きです!(笑)
清々しいぜPHP……!
とりあえず今月号は小政ファンは買って損なしだと思います。
あーまた仙台行きたくなってきた。
一泊二日なら行けそうだなぁ。行こうかな!

 *

グラ○ホッパーの文庫本とハードカバーでは内容が結構違うと聞いたのでハードカバーも買ってきました。
さらっと読みましたが、ホントに蝉たんの岩西好きっぷりが文庫より分かりやすい気がする。
よし、時間を見つけて真面目に読もう。
かなり萌えが詰まってそうだ。
岩西から離れたいと思いつつも、岩西に俺とは関係ねえよと言われたら言葉が出ないくらい動揺しちゃう蝉たんもえ。
しかも最後の鯨との会話は実は蝉たんの独り言だったのか……
ということは蝉たんは自分が自分でいられるのは岩西がいるからってどこかで分かっていたということなんですね。
しかも岩西と会う前の自分を思いだせないんだもんね……
蝉たんの世界=岩西
蝉たんの生きる意味=岩西
蝉たんが死ぬ理由=岩西の死
わーラブラブだよなぁ……。

明日は魔王5巻の発売日だー。
蝉たん!蝉たん!

Categorie魔王+Waltz  トラックバック(0) コメント(0) TOP

2008’08.02・Sat

岩西みいる蝉の声

普通にオススメされて読んだ伊坂先生の「グラ○ホッパー」を読んでたらオカシイな、困ったことに岩西と蝉の関係に萌えるじゃねえかよ……
蝉が岩西に依存しまくりなのが超カワイイぞこら。
おまえ岩西大好きじゃんよ。嫌よ嫌よも好きのうちってな!
蝉と連絡がつかなくて焦りまくってる岩西も良かったなー
まるで恋人と音信不通になった時の反応と同じとか言われちゃってさ。
ここを読んで私の解釈は間違っていなかった!と確信しましたね(笑)
相思相愛やん!
今、岩西と蝉の最後の電話でのやりとりの所まで読んだんですが、すげーキュンとした……
岩西は蝉のことを大切に思ってたからこそ、動揺してあんな罠にハマっちゃったんですよね。
蝉への最後の言葉がせつない……うっ。
このあとで蝉が岩西が自殺させられたことを知ったらどうなっちゃうのか楽しみだ~。
検索したら漫画の「魔王」にも彼らが出てるっぽい……?
明日買ってきます(笑)

ちゅーわけで、最近通勤電車での読書タイムがひそかな楽しみとなっております。

Categorie魔王+Waltz  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。